福津市津屋崎の外壁塗装工事見積もり

またまた御見積りです。ありがたいですね。

こちらは福津市津屋崎の外壁塗装のみの

御見積りです。現状の壁の種類は

『スキン』と呼ばれる変な名前の塗料です。

砂壁状でざらざらしてるので比較的

汚れやすいのです。

 

 

どうしても物理的に凹凸があると

 

コケや胞子が溜まりやすく

 

年数が経つにつれて水を弾きにくくなり

 

そこで培養されてどんどん広がっていくんです。

 

こんなかんじになってきたら塗り替えのサインです。

 

今後はコケの付きにくい最適なペンキを提案させてもらいます。

 

 

 

さて正面玄関付近はずらっと木で覆われています。

 

 

建築部材の中で木材は一番動きが激しい素材です。

 

雨で水分を含むと膨らみ

 

乾いては縮みをその都度繰り返しています。

 

塗装するとその動きについていかなくてはなりません。

 

最初は塗膜も柔らかくゴムみたいに伸び縮み出来てる

 

うちはいいんですがだんだん硬くなり

 

動きについていけなくなります。

 

ついにはパリッとひび割れしてそこから・・・

 

ってな感じです。

 

当店は40年たくさんの木材への実験もしてきました。

 

やっと最近絶対の自信のある塗料を発掘しました。

 

木部塗装で10年保証をお出しできるほど

 

ありえない耐久性の塗料を探し出しました。

 

とても嬉しいwww

 

ペイントレシピ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Return to Top ▲Return to Top ▲