住宅木部ペンキ塗り

image4-e1433298490110-768x1024

福岡はとうとう梅雨に入ってしまいまして・・・。

合間を縫ってきっちり作業いたします。

今日は外の木の塗装についてですが

建築部材のなかで木は一番剥がれやすい

場所です。水を吸うと膨れ乾くと縮み絶えず

動いているからなんです。最初ペンキが新しい

うちは塗料も柔らかく伸び縮みして木に追従

してくれますが、だんだん硬くなり木の動きに

付いていけなくなり何時かは『パリッ』とわれてしまう

訳です。そこからさらに水が入りどんどん膨れが

ひどくなり悪循環がはじまる事になります。

Return to Top ▲Return to Top ▲