なぜ火災保険=家の現状回復?

 

家のいわゆる病気を治すには火災保険”この法則をご理解頂くためには、まず火災保険のことを熟知しなければいけません。火災保険と言えば、賃貸契約を交わしたり家を建てるときに強制加入させられて、「普通火事にはならないけど…」「しょうがないか…」と思いながら初回一括契約させられた方がほとんどではないでしょうか。 ところがそんなネガティブなイメージの火災保険を賢く利用することで、屋根・外壁・雨どい・カーポート・ベランダ・軒天などの原状回復を自己負担0円で出来る可能性があることは広く一般ではほとんど知られていません。通常でしたら多額の出費となる住宅の原状回復が無料で出来ると聴くと何かの詐欺まがいではないの?と思われることは当然の事かも知れません。 保険適用には一定の条件があり場合によっては対象外とされることも確かにありますが、ドローンの登場により火災保険適用の常識が覆ってきている事を広く社会にお伝えしたいと思います。

 

Return to Top ▲Return to Top ▲